CASA BIANCA


大阪府大阪市



土地探しから始まった建築計画。気になる土地が見つかった、というご報告を受けお昼休
みに観に行っては設計者としての感想を述べる、という処から『広義の設計』がスタートし
ました。時には具体的に、基本設計をした土地も有りました。こうしたことも設計をするうえ
の『ヒアリング』とも考えられます。やがて敷地が確定し本格的に設計がスタート、その段
階では既にご要望も十分把握していたので様々なプラン提案をさせて頂きましたが収斂
も比較的早く実施設計、工事着工へとスムーズに進みました。平面計画的な特徴として
は、大阪市内の中心部分ゆえ、廻りからの視線が気になることも有り、小さな坪庭を設け
て道路側に壁を建てることで目線をカット、坪庭との境目には大型の断熱テラス窓を設け
て、採光を確保しています。性能的にはフラット35Sの省エネルギー性(断熱等級4)を取
得していて比較的コンパクトな造りながらも、高性能を重視した戸建て住宅となっています