CASA-NERO

大阪府堺市

2017年9月竣工



建築基準法的に耐火建築物にする必要性から重量鉄骨造としました。しかし
外部、内部とも余り「鉄骨造」という構造を余り意識させないような空間構成と
しました。外部については1.5mという深い軒先の出は木造では中々難しいで
すが、鉄骨造だからこそ容易に出来る納まりとしました。外観は黒と白という
モノトーンの色調で纏め、『モダン和風』を意識したデザインで纏めています。