NEWS




2021年7月1日   当該ホームページのトップページ、及びインスタレーションのスラ
イド画像を全て入れ替えました。インスタレーションのメッセージも
新たに記しました。
VILLA-BLANCHE  の画像を
中心に最近特に考えている建
築への想いを綴って居ります
2021年6月18日   兵庫県芦屋市の VILLA BLANCHEWORKSにアップしました。
在来工法木造住宅のリノベーションです。









 
2021年5月26日   兵庫県で2019年12月から設計・監理していました VILLA 
BLANCHE
が漸く竣工しました。摂津の家 をネットで見
られ、ご連絡を頂いたことが此の仕事の始まりでした。昨日
カメラマンさんによる竣工写真の撮影を行いましたが差し
当たり小生が竣工間際に撮影した画像を数点アップします






 
 2021年1月27日  昨年に引き続き本年度も【BEST OF HOUZZ 2011 サービス賞】
を授与するとの連絡がHOUZZから本日有りました。感動的なレ
ビューを書いて頂いたクライアントの皆様達のお蔭と改めて厚く
御礼申し上げます。世界中にいる250万人の専門家のうち全世
界のHOUZZユーザーから最も高く評価されている専門家に授
与される特別な賞です。HOUZZのコメントによると全世界の
HOUZZ専門家のうち約3%の方々にしか授与されない貴重な
賞との事です。
2年続いて頂戴したことが大変有難く、今後のモチベーションに
大いなる勇気を与えられた気持ちで一杯です。誠に有難うござ
います、頑張ります。


 
2020年12月28日  長年お世話になっております、アーキテクツ・スタジオ・ジャパン
さんの卓上カレンダーに弊事務所の過去作の画像が採用され
ました。しかも年初めの1月の写真に使って頂きました。2018
年竣工の【摂津の家】の最もお気に入りの、LDKと庭まで入っ
ているショットです。規模も最大規模で深い入れのある仕事だ
っただけに、小生としても感無量です。 

 
2020年11月16日  昨年6月に初めての作品集を製作しましたが、新たに新作と
旧作の画像を付け加えA5版56頁総カラーの【WORKS 2020】
を新たに作りました。
先日データ入稿したばかりで月末迄には事務所に納品され
る予定です。
前回の1.5倍のボリュームの豪華本、掲載した11の建物の
データ、コンセプトも更に詳しく記載しております。
具体的に建設計画のあるご予定でご入用の方はご住所・
お名前・お電話を明記のうえ弊事務所アドレスまでご一報
ください、先着10名様に限り各一部スマートレターにて謹ん
で郵送させて頂きます。 


 
 2020年6月21日  季刊誌【住む。】2020年夏号74 18頁に全面広告を出しました。
素敵なご縁が生まれたら幸いです。
 
 2020年6月1日  ホームページをリニューアルしました。基本的に大きな変更は
ないのですが今回【インスタレーション】を新たに追加し、ここ数
年以内に竣工した30枚の画像と、それに付した60字以内の
短い文章で端的に表現しています。

文豪・谷崎潤一郎の名著【陰翳礼賛】の中で、濃密に繰り拡がれ
た論説は、かつての日本の美意識について、具体的に様々の例
証を以って語っていますが、急激な西欧化で急速に喪われつつ
あった江戸情緒を何とか復活させようとの強い意識から、敢えて
日本文化論として世に問うたものと思います。
戦後の日本は谷崎の生きた時代よりも更にグローバリズム化が
進み、日本文化は次第に解体され、日本的情緒なぞは此れまで
は一顧だにされませんでしたが、アフターコロナのパラダイム
シフトの今こそ価値を見直すべきと捉え、此の90年近く前の
古色蒼然たる随筆を半世紀ぶりに本棚から引っ張り出して敢え
て建築を一度根本から考え直してみようという契機となりま
した。

結果、これ迄の長年の設計活動を通して積み上げてきた
設計スタンスとの近親性を改めて確認する作業となり、自身
の思考を補強するテキストにもなっていた事を、再発見した次
第です。従って各画像に記載した短い文章は今後の自身が目指
す建築を、象徴的に表白するメッセージと、なっています。

 
 2020年5月19日  世界的な建築サイトHouzzの特集記事
『サステナブルを意識した家づくりを依頼できる建築家の見極
め方』で取材を受け、【姫路・天満の家 主屋】の画像も3点
採用されました。
現在公開中です、以下からアクセスしてください。

https://www.houzz.jp/ideabooks/135177011/list

Houzz 
2020年5月9日  姫路・天満の家 主屋】及び【姫路・天満の家 離れ
のお施主様が以下のレビューをお引越し後のお忙しい中、書い
てくださいました。大変有り難い限りで3年間の労苦も一気に
報われた思い、本当に有難うございます。
原文のまま、以下にご紹介致します。

3年前に離れの改築をお願いして、その内容に大変満足したこ
ともあって、再び北野先生に、両親から引き継いだ築100年
近い実家の改築をお願いすることにしました。制約の多い古民
家の改築ですが、改築された離れと一体化でき、古い家屋の良
さを生かしたものにすること、次の世代まで安心して生活でき
るように耐久性を高くすること、古い間取りで昼間でも薄暗か
った家の中を明るく風通しよくすること、両親が大切にしてい
た仏間を残し、周りの部屋の作りをそれと調和したものにするこ
と、などだいぶ無理をお願いしました。私が単身赴任で離れて
いたために、直接の打ち合わせは難しかったのですが、素人考
えで描いたスケッチをもとにして、建築の心得のある家内が間
に入って、細かいところまで何度も打ち合わせて丁寧に対応し
ていただきました。その甲斐があって、私たちの希望をうまく
取り込んで、北野先生独特の優しい陰影を生かした味付けがふ
んだんに盛り込まれた、期待以上の建物になりました。少し紹
介すると、出来上がった建物の2階は離れと同様に、梁あらわ
しと呼ばれる平天井がない構造にしていただきました。開放
感が素晴らしく長い間隠れて家を支えていた梁の力強い組み合
わせを直接見ることができます。さらに照明をつけると背景の
柿渋の和紙との間に独特の陰影が現れて古い木造建築の新
しい魅力を楽しむことができます。
1、2階の窓の内側には、あるクラシックホテルの図書室で見
つけ憧れていた作り付けのデスクを配置していただきました。
このデスクは、周りの梁や柱と調和した落ち着いた空間になりま
した。ここからは造園家の方に木々や岩の配置にこだわってデ
ザインしていただいた庭が見渡せ、コーヒーを飲みながら眺め
ていると時間の経つのを忘れてしまいます。1階は元の家が何
度かの改築で継ぎ足されたため、床と天井に段差があり複雑だ
ったのですが、とても上手に処理していただいて、違和感なく
一体化して、とてもひろびろとした明るい空間になりました。
北野先生の自信作である天井の照明も、天井の低さを感じさせ
ず、ぴったりと収まっています。また古い建具と新しい建具が
違和感なく溶け合っていて、仏間と周りの空間との一体感を上
手に出してあります。ほんの少し生活しただけですが、このよ
うに書ききれないくらいの魅力を持つ家にしていただきました。
北野先生にお願いしてよかったと思うことは、ありきたりの改
築でなく魅力的でワクワク感をもつ建築を具現化していただ
けたことです。建築に対する先生の感性の良さも当然ですが、
棟梁をはじめとする現場の方々とのコミュニケーションもとて
も良く先生を中心にして一つのチームとして仕事を楽しんでお
られることが建物の魅力を引き出す原動力になっているのかと
思います。このように、いろいろな人たちの気持ちの詰まった
建物で退職後の新しい生活を送れるのはとても幸せなことだと
感じて、永く大切に住んでいきたいと思っています。

 
離れ/2018年竣工









主屋/2020年竣工
 2020年4月11日  【姫路・天満の家 主屋】をWORKSにアップしました。


姫路・天満の家 主屋】は一昨
年7月に竣工した「姫路・天満の
家」と同じ敷地、同じ建築主によ
るリノベーション計画です。2018
年竣工分が『離れ=ハナレ』、
今回のは『主屋=オモヤ』です。
2017年からスタートした此の計
画、丸3年掛けて漸く全体計画
が完成しました。
 2020年3月16日  【姫路・天満の家 第二期】が概ね竣工しました。
これまで試みてきた数々の意匠を「古典」に集約したような感
が有ります。複数の長年の知人に見て頂くと「新」と「旧」の
境目が分からないくらいの一体感が有る、と評されました。
昨年に竣工した「姫路・天満の家 第一期」とのトータルデザ
インで設計、空間的に両者は一体化したものとして設計してい
ます。先の評価はリノベーションでは最高の褒め言葉と有り難
く、三年越しの苦労のやり甲斐があったなぁと思わず感無量に
なりました。撮影は月末予定、その前にスマホで撮影したショ
ットを幾つかご紹介します。








 
2020年2月16日   世界の建築サイトであるHOUZZから以下の賞を受賞しました。

【BEST OF HOUZZ 2020 サービス賞】



【サービス賞】とはHOUZZコミュニティの中で高評価のレ
ビューを獲得する等、素晴らしいサービスを提供した専門家に
贈られる賞です。世界の250万人の登録者から選抜して選ば
れたとの事。日本での受賞者もごく限られた人数だと事務局か
ら伺いました。

因みに弊事務所では
【2016年度デザイン賞】、【2017年度デザイン賞】
他も受賞しています。




2019年12月18日     【富田林の家】をWORKS
アップしました。
2019年12月9日   【富田林の家】のチェック用画像が届きました。いくつかアップします。






本データが届いたらWORKSにアップします。
 
 2019年6月4日  初めての事務所オリジナル冊子が完成しました。
2012年から2019年にかけて竣工した住宅建築のうち7
事例を選抜し、写真44枚と事例解説を交えたA5判中綴じ
34頁のカラー刷りの仕様です。
具体的な建築計画をお持ちの個人の方でご入用の方は今月中
にお申込みいただければ無料で郵送致します。
事務所アドレス(kitano99@apricot.ocn.ne.jp)にご住所、お名
前、お電話をご記載のうえお申し込みください。
 
 2016年2月11日  ブログ始めました。
以下をクリックしてみてください。



 


WORKS


TOPPAGE