大野の家

二世帯住宅
リノベーション
大阪府 2021年竣工

1通のメールから始まったこの仕事、差出主は当該HPの内容を
隈なく読んで下さっていた、二世帯住宅のリノベーションご計画
をお持ちの子世帯の方でした。程なくご夫妻で事務所を訪ねて
来て下さって建築相談に対応させて頂いた後は、大阪府下初
てのコロナ禍による第1回目の緊急事態宣言に突入、暫くは音
信が無くなってしまいましたが緊急事態解除後に再びご連絡い
ただき今度はご両親と共に事務所にお出で下さり、設計監理を
ご両親から正式に依頼されました。そんな素敵な始まりでした。

親世帯・子世帯の面積配分は、元より物理的に中々配分が難し
い点も有り結果、天井高さを工夫したり意匠的に狭く見えないよ
うに工夫をしたりと、全体のバランスに配慮しつつ設計しました。

親世帯のインテリアは出来るだけシンプルに纏める一方、子世帯
の方はお若いのに和風好みということも有ってシンプルモダンな
和のデザインで纏めました。ルーバー天井、間接照明、格子戸、
漆和紙のポイント使い等々事務所定番ディテールで纏めました。




WORKS

TOPPAGE