下津の家

2010年竣工
和歌山県海草郡下津町


『主屋』に隣接して立つ、築年数の古い、鉄筋コンクリート構造2階建ての『離れ』を改造
して二世帯住宅の『子世帯』部分としてリノベーションしました。沖縄県に産出する、琉球
石灰岩を使って欲しいと、お施主様から地元の石材店をお教え頂きダイレクトに注文し
て各部位に使用しました。圧巻は玄関ホールの正面壁に玉石を大量に使った壁が意外
と杉材等の無垢木材とシックリ馴染み壁・天井の全面に使用した漆喰と良く調和しました


WORKS


TOPPAGE