住道の家



大阪府大東市
2017年竣工
築40余年の大型リフォーム

既に便利で快適なタワーマンション最上階にお住まいだったお施主さまが、ご両親が45
年ほど前に造られた、広大な庭付きのご実家で老後を過ごしたい、という動機から大規
模リノベーションを計画されました。子供さん達は既に巣立っていて、2階の子供室は除
外して1階の殆どを改造する、という内容でした。昔良く有ったように、庭に面した陽当た
りの一番良い部分に仏間を含んだ和室が配置され、一番暗い部分にダイニングキッチ
ンが配置されていました。その仏間部分をダイニングキッチンに配置転換、元のDKには
主寝室及びクローゼット、洗面脱衣室、浴室を充てました。以前の玄関は、最も混乱して
いて物品に溢れ品格を下げていましたので整理し、収納力を増やすために隠す収納とし
ました。また玄関ホールに面した坪庭が折角の本来の機能を果たしていなかったので、
木製サッシを断熱アルミサッシに入れ替え明るい坪庭に改造しました。アプローチ部分
は以前の改造で屋根付きとしていましたが、此れもデザイン的には「格落ち」でしたので
様々整備し直しスロープ化して段差を無くしアクセスし易く高品位の雰囲気を造りました